暮らすこと


食いしん坊の暮らし日記
by picco33
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

仕切り直して

みなさん、こんばんは。
突然のブログ再開から、改めまして、我が家の暮らすこと、続きを綴りたいと思います。

引っ越し屋さんを探す前までの話は既に記載済みですね。
かれこれ、1年以上前のことなので、色々忘れてしまっているのですが(笑)
思い出話として少し書いておきます。


引っ越し屋さんは、一括見積りのサイトへアクセスして必要事項を送信しました。
あっという間に、登録の電話番号へ各社一斉にかけてきます。
その勢いと言ったらビックリする程です。
通話中に、他の電話が割り込んでくるんです。
どの業者も必死です。

引越しが4月の繁忙期ということもあり、強気の業者も多数。
直接見積りに来た営業さんと話して、気持ちが良かった業者さんに決定しました。
あれよ、あれよ、と決まり、引越しまで2週間ほどだったかしら…


荷造りが終わりませんでした(涙)

当日、朝早くから、実家の両親、姉、妹夫婦の応援をお願いしていたのですが、終わらない。
午前中、業者さんが来ているにも関わらず、全く手付かずの荷物が山ほどありました。

そして、見兼ねた業者さん、1件仕事して、また来ますね、と出て行かれました。
がーーーーん(泣)


再度業者さんが来たのは、夜でした。
運べるものは、主人の会社の軽トラで何度か往復して運んであったので、積荷は段ボールや衣装ケースや洗濯機、冷蔵庫、布団などでした。

翌日は子供の小学校と幼稚園の始業式だったのですが、荷物を運び入れて子供達が布団で寝られたのは10時を廻っていました。

その後もゴチャゴチャと片付けをして、私が寝たのは日にちが変わった頃だったと記憶しています。
新しい場所での生活は、今までの暮らしは何だったのだろう?と思うほど快適でした。
築ヨンジュウウン年の家屋とはくらべものにならないほど暖かかった。
いや、暑かった(笑)

みんな寝汗をかくほど。

冬場は、息が白くなる我が家は、皆寝る時に『ネンネのジャンパー』を着込んで寝ていたものです。
それでもよく風邪をひきましたよ、えぇ。
引越してはじめて知りました。

家はあたたかい。


そんな我が家の新生活はまた今度。
楽しく続いてます。
暮らすこと。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
ランキングに参加しています。1日1ポチ応援よろしくお願いします。







[PR]
# by picco33 | 2015-09-16 21:51

皆さまご無沙汰しています


皆さまご無沙汰しております。

このブログ、休止状態でしたが、暮らすこと、は日々続いておりました。
急にペンを取る気になったのは…

各地で異常とも思える集中豪雨や台風、竜巻などの被害が相次ぎ、負傷されたり、行方不明、また、お亡くなりになられる方が相次いでおりますね。

ニュースで見る度、強い雨が我が家の屋根を打つ度、心が痛みました。

数年前に読んだ『予言』江原啓之著の中にあった一文が特に印象に残っています。

・霊的世界からのメッセージでは、原発を無くすことが総意であること。
・気象は、自然霊が司っていること。
・この異常気象は、それを気づかぬ人間へのメッセージであること。
・食べ物に注意すること。

などなどが印象に残っていました。

政治的、信教的な発言は慎もうと思っていたので、このブログで発信することはしていませんでした。


しかし、多くの人がこの災禍にありながら、このことを押し黙っていることが出来なくなりました。

ひとりひとりの心に気付きがありますように。
未来が明るい展望の持てる世界になりますように…
人類が、天地の心をもって生きられますように、切に願いながら…

天災に遭われた方々に、お見舞いとご冥福をお祈りしまいたします。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
ランキングに参加しています。1日1ポチ応援よろしくお願いします。





[PR]
# by picco33 | 2015-09-11 10:36

仮住まいを探せ

もう、引っ越しからひと月が経ちました。
ようやくブログを書く気にもなってきました。
それでもまだ身体には疲れが溜まっていて休息が必要な感じがします。


銀行融資のOKを貰って、仮住まいへ引っ越し、の段になって、目をつけていた物件は3月のいちばん需要の高まる時期とあって、大家さんが仮住まいに難色を示し始めました。

仮住まい専門物件を扱うサイトで探したり、普通の物件情報サイトで探したり…

結局のところ、仮住まい専門の物件は短期貸しの割に敷金・礼金など初期費用が嵩むのと、物件そのものが広過ぎで立派なこと、娘の学校に通える範囲に良い物件が無かったので、内覧すらせずに終わりました。

普通の物件情報サイトでもアレコレアタリをつけましたが、最終的に決めたのは、主人が歩いて探した物件でした。
他のところも見せてもらったけど、最初のところで落ち着きました。

物件を見つけてから契約まで1週間、その後引っ越しまでたったの9日間!

その前から断捨離してたものの、まあ、引っ越しの大変なこと!!


その前に引っ越し屋探しです。
[PR]
# by picco33 | 2014-05-08 22:02

断捨離

仮住まいが決まって入居までにしなければならないことが山積みで、最初の2日ばかりは現実逃避にツムツムばかりやって過ごした。

しかし、そうもしてられないので、納戸になっていた6畳間の片付けに着手した。


結婚してここへ住み始めてから丸10年。
たまりに溜まった澱のようなこの部屋とは相性が悪く、少しでも片付けようものならしっぺ返しのように風邪を引いて寝込んでしまうから余計に開かずの間と化してしまっていた。


ここを何とかしなければ解決しないと分かっていながら、ずーっと手が付けられなかった。


朝起きてさんさんと降り注ぐ太陽の光を見て、今日だ!と思った。
子供達がお腹が減っても直ぐに食べられるよう山盛りのお惣菜とご飯を朝用意して、窓を開け作業開始。

喉が痛くなることも、風邪を引くこともなく今日の作業は終了。
まだまだ山ほど捨てるものはあるけれど、気持ちもスッキリ。

ここの建て替えを阻止しようとしていた主も観念したのかしら?
10年分の想いを整理して新しいスタートをしたいものです。
[PR]
# by picco33 | 2014-03-29 02:06

あれれ、年明けしてもう少しで新年度…

おはようございます。


ブログの再開から半年が経つのでしょうか…
年も明けてますし。
諸々忘れてます。

前回の更新後も色々と、いえ、沢山の出来事がありました。


まず、1歳1ヶ月と2週間で次男は断乳しました。
結果は、上手くいきました。
今回は、ずーっと前から気になっていたホメオパシーを導入しての断乳。
これは凄かったです。
おっぱいの終息が早いのなんのって、私が驚くほどでした。

あー、今までの苦労は何だったのでしょうか…


兎に角、私も息子も無事乳離れしたわけです。


クリスマス前に夫の祖母が亡くなりました。
クリスマスイブとクリスマスは通夜と葬式になりました。

我が家恒例のクリスマスパーティーはイブイブの23日に無事執り行いました。
そのご飯はまたの機会に。


喪中となったので年越しも特に何もしませんでした。
毎年私の実家で年末から正月を過ごすのですが、母がインフルに罹り自宅で寝正月。
夫も毎年恒例で風邪ひくのですが今年も例外ではありませんでした。

その後、3月に至るまでに、私と子供達全員がインフルAに、長男だけがインフルBにも罹りました。


年が明ける頃、自宅の建て替えの件が進行しました。
銀行へローン申込みをし、審査の結果1社から減額を喰らいましたが申請が通りました。

確認申請提出後にもう1社から満額OKを頂きました。

長男インフルBの真っ最中でした。


年末、建て替えの件が動き出してから色々な物が壊れたり、家族が順番に具合悪くなったりしました。

物凄く抵抗を感じました。


事が進む時にはトントンと進む筈なのですが、中々物事スムーズに運ばない為仮住まいの手配なども焦らず、のんびり構えていたら3月に入ってしまいました。


私が1番気にしているのは家族の健康です。
夫は笑っていますが、家のことをする時誰かが具合悪くなる、なんて話はよく耳にしますからね。
ちゃんと、良い日を選んで障らないように進めたいものですから。


相談に行きましたよ、ええ。


まだまだ、決めねばならない事は沢山残っているのですが、現在、仮住まい申込み中です。

この春休み中に引っ越し出来るのでしょうか…
私にも分かりません。


家の建て替えプロジェクトも、図面を考え始めたのが娘が幼稚園の年少さんの頃ですから、足掛け4年。
やっと着工目前まで漕ぎつけました。


1級建築士と2級建築士と宅建の資格を持つ夫が仕事の合間にひとつひとつ積み上げたプロジェクト。


先立つモノが無いから、家の所有権絡みのことから詳細図面、確認申請など全ての事柄をたった1人でこなした訳です。
物凄い仕事量をゆっくり時間をかけて。


夫の事は、面と向かって褒めることは無いのですが、私が見込んだだけのことはありました。

軋轢も沢山あり、何度離婚しようかと思ったことでしょう。
ケンカも沢山しました。
暮らすことはブログにアップする良い部分ばかりではありませんから。


それでも何とかここまで来ました。


これからはそんな建築の事などもチラホラ織り交ぜて『暮らすこと』更新していけたら、と思います。



これからも応援よろしくお願いします!
[PR]
# by picco33 | 2014-03-23 04:06