暮らすこと


食いしん坊の暮らし日記
by picco33
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:そのほか( 13 )

断捨離

こんばんは。
今日はとても過ごしやすい一日でした。

子ども達が寝る前にお互いにおやすみの
挨拶を交わしていましたが、
『おやすみ、忍者』
『おやすみ、プリンセス』
と言っていました。。。



さて、今家を建て替えようと計画し、パパが
一生懸命図面を起こしてますが中々進みません。
我が家は築40年以上の2DK。
もともとは3Kだったのをここへ越した時に
リフォームして2DKにしたのです。
2階にふた部屋。
ひとつは寝室、もうひとつは一応仏間なのですが
そこは都合上納戸になってしまっています。


ここを綺麗にしないと我が家はダメなのよねー
と頭で分かっているのに何故か手を
つけられないという状態なのです。
ここに関して、何故か思考停止してしまう。
そんな状況がここ5年くらい続いていました。
建て替えが進まないのも、この部屋のせい。



今年の春、子ども達を連れて図書館へ
行くようになりました。
長男が余りに落ち着きがなく、これまで
恐ろしくて連れて行けなかったのです。
もう年中さんになったし、と行ってみたら
中々大人しく、いや、少しマシになって
いたので時々通うようになりました。


そこで手にしたのが、やましたひでこ著
『断捨離』
言葉もよく耳にしていたし、YouTubeで
何回も映像を見ていたので概要は知って
いたのですが、著書を読むと改めて
たくさんの気づきがありました。

今使わないけど、いつか役に立つモノで
溢れかえった部屋で溺れている自分。
あー、あたし。
結局はモノで溢れかえっていて探す
ことも出来ず眠ったままのモノたち。
今という時間軸を以って判断し
今の自分に相応しいモノに絞り込み
ましょう。
集めてもあの世に何一つ持って行けない
すべては借り物と思えば、手離せる。
お店に取り置いてもらっていると
考えられれば、不必要なモノまで
抱え込まなくて済むでしょう。
などなど、啓蒙される言葉の数々に
目からウロコ。
あっと言う間に読破しました。

最初は身の廻りの小さな場所から
少しずつ身軽になればいい、って励まし
の文章もありました。


ここへ住み始めて10年。
最初は大人2人暮らしだったのが
3人の子ども達に恵まれて、増えた
荷物は引っ越すのも一苦労の量まで
膨れ上がってしまっています。


親友が、トランクひとつで旅するように
生きたい、と言っていたのを思い出し
うんうん、と思います。


物質が溢れて、でも全然豊かじゃなくて
モノに占拠された部屋で小さくなって
生きている。
掃除しようにも、モノが溢れているから
片付けないと掃除機もかけられない。
毎日が不機嫌な状態。
時間ばかりが過ぎて自分をもてなす時間も
ない、そんな人生から自由になる。

断捨離を始めると人間関係も変わるし
全てがご機嫌に変わるのだと。
本に書いてあることは本当のことばかり。


身に余るモノに囲まれて生きるのをやめて
新しい自分を発見したいなぁ。と。
モノを捨て続けると、買う、という行動にも
変化があります。
不用意にモノを増やしたくなくなるので
買う前によぉく考えるようになります。
安いけど要らない、可愛いけど今あるので
十分、とまぁこんな感じです。

資本主義社会は終焉を迎えているんですね。
もうモノをたくさん買わなくていいのです。
物質じゃ幸せになれないとみんな気が付き
はじてめいますよね。
そして、その終わりにはモノで溢れた
部屋を綺麗にして、心を充実させること。
今私たちがしなければならないこと。
足るを知ること。
過剰な消費はしなくていいのです。
電気だって、あるように暮らせばいいのです。
最終処分場も無いまま稼働している原発は
もう要らないのです。


肝に銘じて、ゴミ袋4つ分処分しました。
まだまだ始まったばかりです。
いつの日か、ご機嫌に暮らすこと
目下の目標です。




にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ にほんブログ村 料理ブログ 妊婦ごはん・母乳ごはんへ   
ランキングに参加しています。1日1ポチ応援よろしくお願いします。
[PR]
by picco33 | 2013-11-03 22:36 | そのほか

ご無沙汰しています!

休止状態になっていたこのブログを先日
ふと閲覧しました。
当時の色々な思いや状況を思い出し
何となくこのブログを再開したくなりました。


あれからどのくらい経ったのだろう…
と思ったけど、時間にしてみれば
大して過ぎていないのでした。
それなのに、すごーくすごーく遠くへ
来てしまったような気がしましす。


最後の記事の少し前に、未曾有の事故を
引き起こした東日本大震災に見舞われました。
私は色々書きたかったのだけれど
色々な立場やそれぞれの環境や意見を思い
あえて沈黙したのです。
逃げているようで少し気が重かったのです。


私自身は、放射能を恐れ、夏には子供2人
を連れて四国へ疎開もしました。
内部被曝を恐れ、宅配野菜は休止し、西から
野菜や米を取り寄せるようになりました。
水も安全なものを使っています。
いっそ、移住でもしようかと頭を悩ませ
夫婦で繰り返し話し合いもしました。


子ども達の命を守るために、と…


子ども達を守りたい。
それは今でも変わらない思いです。
しかし、今の私は当時の私よりそれなりに
覚悟が決まったように思います。
それは、諦めとは違う、だけれども
受け入れなければならない運命
と思うようになりました。


311から2年半をちょっと過ぎました。
娘は小学校へ上がり、息子は年中さん
になりました。
2012年には新たな命を授かりました。
この大変な時代に、と心を悩ませましたが
素敵なご縁に恵まれて助産院で家族立会いの下
元気な男の子を迎えることができました。
その男の子ももうすぐ1歳になります。

沢山の笑顔を運んで来てくれる子ども達に
救われながら毎日毎日暮らしています。


そんなこんな、新たな局面を迎えた私の
『暮らすこと』ブログをどうか
よろしくお願いします!

またまた、母乳育児頑張っています。


f0160073_14323292.jpg




にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ にほんブログ村 料理ブログ 妊婦ごはん・母乳ごはんへ   
ランキングに参加しています。1日1ポチ応援よろしくお願いします。
[PR]
by picco33 | 2013-10-13 00:08 | そのほか

約一年ぶりの更新!断乳。

皆様ご無沙汰しております。
昨年の7月を最後にずーーーーっとほったらかししておりました。

我が家もiphoneを導入したため、PCへ向かう時間が殆ど無くなったのが
昨年9月のこと。。。。

その間色々なことがありました。

まず、おっぱいは息子が1歳8ヶ月になる前日で断乳しました。
桶谷式断乳方法に則って、1週間前よりカレンダー指差して告知しました。
最後までイヤイヤしていた息子も、人生最後のおっぱいを飲ませながら
『赤ちゃんじゃない人はみんなおっぱい飲んでないこと。
これからはおっぱいじゃなくご飯を食べて大きくなること。
ママは一生懸命美味しいご飯を沢山作るからそれを食べて欲しいこと。
ママとは言葉で繋がっていくこと。
おっぱい無くても寂しくないこと。
ママはR(息子)のことが大好きなこと。
これまでいっぱい飲んでくれてありがとう。ママは嬉しかったよ!
もうおにいちゃんになろうね。』
と話しました。

納得したおかげでしょうか、その後の授乳タイムには
アンパンマンの顔を書いたおっぱいを見せて
もうおっぱいさんはアンパンマンになっちゃったから飲めませんよー!
と言うと、笑いながら何度も見にきては名残惜しそうにして、でももう最後には
バイバイ!と言うとそれっきり。

こっちが呆気なくて寂しくなってしまうほどあっさりとおっぱいとさよならしてしまいました。
本当に驚きました。
お昼寝するときも一切愚図らず、夜寝るときも騒がず、夜中に起きて泣くことすら
しなかった息子。
本当に不思議なくらいぱったりと未練を捨ててしまいました。

桶谷式万歳!!

本当に本当に素敵な出来事でした。


殆ど離乳食など与えていなかった息子ですが、その後は普通食をバクバク食べてます。
胃腸も立派に成長してたんでしょうね。

現在2歳5ヶ月。
わんぱく盛り。
毎日大声で怒鳴りまくってます(笑)




[PR]
by picco33 | 2011-06-26 00:10 | そのほか

ご無沙汰してます・・・

もう5月が終わろうとしてますね。
たくさん写真もたまっていますが、パソコンに向かっても更新する気がせずで><
この4ヶ月はバタバタしてました。

2月の中旬からおっぱいに白斑ができてしまいました。
質の悪いお乳が乳管を悪くしてしまうトラブルです。
排乳口がプツンと白くなって、まるで口内炎のようでお乳を飲ませるとき痛みます。
これがずっと良くならず、整体へ通ったりオケタニへも一日おきくらいで通いました。
最近になるまで、治ったかなーと思ってもまた再発したりして
ずっと調子悪かったのです。
やれやれです。

3月末には、1月に亡くなった祖父の連れ合いである祖母が亡くなりました。
仲良し夫婦だったので、寂しくてお迎えに来たのでしょうね。
寝たきりだった祖母を思うと何だかホッとしてしまいました。
あちらで仲良く手を繋いでいるのが目に浮かびます。


4月に入って幼稚園グッズを慌てて作ったり、入園式に着る私の洋服を調達
しに走り回ったり・・・
そのうちにお弁当が始まり、毎日戦い?!の日々でした。

GWはパパがお仕事なので実家に居座り(笑)
築地の半値市へ行ったり、父にドライブへ連れて行ってもらいました。

GWが明けると、幼稚園で作ってきた母の日のプレゼントを娘からもらいました。
似顔絵が書いてある紙で作った置物です。
思わずこみ上げてくるものをグッとこらえました。
これまでの苦労も吹っ飛んでしまうような気がしました。

毎日嫌がりもせず元気に通っていた幼稚園、今月半ばになって疲れが出たのでしょう。
合わせて6日間もお休みする風邪をひいてしまいました。
40度のお熱が下がったり上がったり、後半は喘息様気管支炎になってしまい
大事を取ってお休みさせました。
息子にも風邪がうつり、それが良くなってきたら今度は私のところへ。

気がついたら5月が終わろうとしていてびっくりです。
毎日楽しく、慌しく暮らしています♪
これまでの出来事は日付を修正してボチボチ更新していこうと思います。
よろしくお付き合い下さい。


娘がプレゼントしてくれた家の前の道端で咲いているカタバミの花
f0160073_119411.jpg


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ にほんブログ村 料理ブログ 妊婦ごはん・母乳ごはんへ   
ランキングに参加しています。1日1ポチ応援よろしくお願いします。
[PR]
by picco33 | 2010-05-30 01:25 | そのほか

さよなら、お祖父ちゃん

大好きだったお祖父ちゃんが天に召されました。

1月6日のことです。
朝6時頃授乳の為に目覚めたら母からメール。
入院中の病院から血圧が低下したので来てくださいと連絡を受け、
真夜中3時駆けつけたのだそうだ。

父が長男のため、小学校へ上がるまえまで祖父の家で暮らしていたので
本当によく可愛がってもらっていた。
他にも孫が10人もいるのに、お祖父ちゃんはとりわけ私を可愛がってくれて
私が娘を産んでもまだ、『おむつ代』と言って毎回小遣いをこっそり渡してくれていた。

私の披露宴では、日本酒をグラスに1杯持って退場しようとする花婿を捕まえて
『○○(私の名)を頼むな、幸せにしてやってくれよ。』と言ってくれた。
マメな性格で何かにつけて心配しては注文をつける祖父を疎ましく思うことも
あったけど、それが愛情からだと私はよく解っていたから嫌じゃなかった。


病院へ飛んでいったら、もう必死で呼吸している状態なのに声をかけたら
涙を流してくれた。
それから3時間ほどで家族に看取られながら静かに逝ってしまった。

真面目で働き者で手先が器用、妻想いの祖父。
今思えば、あの日夢の中へ会いにきてくれていたような・・・

93年の生涯をどんな風に顧みてあの世に旅立っていったのだろう。
またあの世で会う日まで、暫しのさようなら。。。
ありがとうお祖父ちゃん。そしてお疲れ様でした。


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ にほんブログ村 料理ブログ 妊婦ごはん・母乳ごはんへ   
ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
[PR]
by picco33 | 2010-01-11 13:46 | そのほか

鴻巣と今週のベジタS*大地

タイトルのふたつ、全く関係ありません(汗

まず鴻巣の話題。埼玉県の方はもしかするとピンとくるかもしれません。
鴻巣には県内唯一の免許センターがあるのです。
今日はパパの運転免許の更新のため、家族皆で出掛けました。

埼玉県って結構人口いるのに、免許センターがひとつしかないなんて!!
しかも埼玉県のド真ん中より北部よりですよ。
高速使って行くのも馬鹿馬鹿しいので一般道で。
東京都まで歩いて30歩の我が家からは余裕で2時間!
あぁ、馬鹿馬鹿しい。

しかも、違反者講習2時間と免許交付30分ほどの時間をあれだけ広い免許センターの
入ってすぐの外気流れ込む狭いキッズスペースで母子3人時間を潰す。
雨がシトシトと降って寒く、どこか暖かい綺麗な場所はないかと思いましたが
子供二人連れて見知らぬ土地を彷徨っても疲れるのでその場で過ごすことに。

ちょうど私達のようなパパ待ち家族がいて一緒に遊びました。
彼らもまた2時間かけてやってきたと。。。
他にも我々のような子連れが沢山いたので、もうちょっとキッズスペースの充実を
お願いしたいものです。


今週のベジタ。
小松菜、青ネギ、大根、さつま芋、リンゴ、きゅうり、ブロッコリー、トマト
f0160073_6291215.jpg

夜帰ってきたら玄関先に沢山の注文品が届いてました。
ノンホモジナイズ低温殺菌の牛乳をいち早く見つけた娘が飲みたがる。
私は息子が乳製品アレルギーなので味見できなかったけど、パパに飲んでみてもらう。

うーーん、これは美味しい!!
クリーミーでバニラアイスというか、クリームというか、とにかく美味しいよ。

と言うのがパパの評価。
それなら、と毎週自動的に届くよう登録しておこう。
抗生物質やら何やら沢山の薬を使って搾り出した牛乳より、自然に健康に育てられた
牛のお乳を子供には飲ませてあげたい。
あまり裕福ではない我が家にはちょっと贅沢だけど、健康には代えられない。

今回届いたベジタのブロッコリー、ところどころ黄色に変色してました。
すぐに問い合わせてみると、農薬や保存性を高める薬をなるべく使わず
作っているため、時々このようなことがおこりますが返金しますので
こういった場合はお手数ですがご一報ください、とのことでした。

安全な野菜は薬を使わないと元気でなくなる速度も早いんですね。
良い面と悪い面、表裏一体なのですね。


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ にほんブログ村 料理ブログ 妊婦ごはん・母乳ごはんへ   
ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
[PR]
by picco33 | 2009-11-17 21:59 | そのほか

ベジタS*大地を守る会

今週のベジタS
春菊、白菜、レタス、
早生温州みかん、きゅうり、れんこん、スイスチャード(サラダほうれん草)
f0160073_63117.jpg

今回から本入会となりました。
どうしようかなー、どこにしようかなー・・・とずっと悩んできた宅配。
大地を守る会で落ち着きました。

おまけに本入会プレゼントのお魚セットも頂きました!
わーい、嬉しい!!
f0160073_6183793.jpg


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ にほんブログ村 料理ブログ 妊婦ごはん・母乳ごはんへ   
ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
[PR]
by picco33 | 2009-11-10 22:00 | そのほか

ベジタS*大地を守る会

今日は大地を守る会の体験期間の最終回。
お米も美味しくて、毎日4合のお米がきれいに無くなるし、試してみたベジタSは
毎回美味しくて、立派なお野菜たちが届くのでお得感もあり本入会しようと決めました。

そして、今日届いたお野菜たち
f0160073_728317.jpg

みぶ菜・グリーンセロリ・ミニ大根・白皮かぼちゃ・ブロッコリ・さつま芋・王林の7品。
青林檎(王林)はとっても甘~い!
おっぱいにもよいので、今度他の林檎もためしてみようかと。

体験してみると分かるけど、ココのはどのお野菜もとても美味しいんですよね。
普段アレコレ言わないパパも、このお野菜美味しいね。って言うんです。
どんなお野菜が届くのか分からないのもお楽しみ感があって良いし。
普段自分では買わないようなお野菜を食べることも大切、と思いまして。
おっぱいに良くないものが届いたときは微妙ですけどね(笑)


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ にほんブログ村 料理ブログ 妊婦ごはん・母乳ごはんへ   
ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
[PR]
by picco33 | 2009-11-03 22:22 | そのほか

お誕生日ケーキ

今日は実母の誕生日。
先だって還暦のお祝い兼ねて家族皆で旅行へ行きましたが、誕生日は今日。
60歳になりました。
赤いちゃんちゃんこは嫌とか言って着なかったようです。

車のバッテリー交換を父にお願いしていたのもあるけど、娘が
『ばぁばにおっきいケーキ買ってハッピーバースデーしてあげなきゃ!』
と言うので、自分が食べたいだけだと分かっていましたが、オケタニの帰りに
買って帰りました。

パティスリープラネッツは自宅近くの美味しいケーキ屋さん。
駅前の安いケーキにしようか一瞬迷ったのですが、話ばかりで
一度も食べさせてあげてなかったので、一番人気のショートケーキ。
f0160073_144374.jpg

近頃は新宿の高島屋でも買えるようですが。。。
生クリームの美味しさとスポンジのふわっと消えてなくなる軽さは
本当にクセになる!絶品です!!!
食べられなくて悔しいですが、両親と愛娘の喜ぶ顔が見られたので良しとします。
かなり相当痩せ我慢です(笑)


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ にほんブログ村 料理ブログ 妊婦ごはん・母乳ごはんへ   
ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
[PR]
by picco33 | 2009-10-23 23:30 | そのほか

久々に・・・

更新をずっとサボってしまった理由が2つあります。
ひとつはPCの調子が悪く、『もうデータ全部ぶっ飛んだかも!』、ということが
何度か起こりました。その都度旦那が復旧してくれたのですが、画像データの
整理も勝手にしてくれまして、、、ブログ用の画像を捨ててしまいました><
そのことで一挙にやる気が失せてしまったのがひとつ。。。

もうひとつは、PCを触らないとおっぱいの調子が良い!かも?と思ったから。
パソコンいじってると肩が凝るんですよね。
血行が悪くなると当然お乳にも影響するわけで、、、
余裕もなかったんですけどね。
息子のアレルギーが心配で色々調べたり本を読んだり。
生活自体も結構忙しくて、忙しさにかまけてて・・・
って三つですね。理由。

ご飯はストイックに色んなものを食べずにいたけど、ある時もういいや、疲れた・・・
と思って普通にNGものも食べてみたりしたらむしろ調子良くなったり、
そのあとまた悪くなったり、一進一退で綺麗な肌になることはなく先月5ヶ月になった頃
採血して検査してもらいました。

結果は、IgE抗体値が高めで、卵白、ミルク、チェダーチーズ、ダニ、イヌ上皮に
陽性反応が・・・
心配していた穀物(米・小麦)は数値としては出ず、少しホッとしたところです。
要注意は、ハウスダスト、イネ科花粉、大豆、麹カビなどでした。

数値として出なくても、お米は北海道のユキヒカリに変えたので調子が良いみたいです。
時々実家で食べたり外食の際違う品種のお米を食べると眉間や額がカサカサになり
痒がって引っ掻き傷を作っています。


食物アレルギーって何なのでしょう?
食べる事で生命を維持しているのに、食べると体に変調を来たすなんて!


ところで、面白い本を見つけました。
『ハワイでアトピーが治った!』というズバリそのままのタイトルです!
歯科医師である著者のお子さんのアトピーがハワイで治った様子となぜか?を
考察した内容で、とても説得力があるのです。

5月の連休明け、奥入瀬へ1泊2日の小旅行へ出向いた際、息子の肌が
見る見る間に綺麗になり、戻ってきたらまた元の状態になってしまいました。
水や空気の綺麗なこと、私の精神状態もとても落ち着いて癒されたこと
など色々考えられるのですが、一番はお水がとても美味しかったことが
心に強い印象として残っていたのです。
なので『水』で調べてるうちに辿り着いた著者のサイトです。
興味のある方はどうぞ。

全てのアトピーが治るのかどうかは別として、水道水に含まれる塩素がいけない、
との結論に私は強く共感しました。
命の水、生命の源に私たちはもっと目を向けるべきだと思います。

大学時代の友人のお父さんが水道局に勤めていたんですが、その子が
『水道水は絶対に飲んではいけない、とお父さんが言ってるんだ』
と言ってたのを思い出しました。
日本の水道水が危険などと誰も思っていない事でしょう。
そんな話を聞いた事がある私ですら正直今いちピンと来ていませんでした。


その本の著者のもうひとつのブログも参考までに。


にほんブログ村 料理ブログ 妊婦ごはん・母乳ごはんへ  にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
[PR]
by picco33 | 2009-07-17 03:24 | そのほか