暮らすこと


食いしん坊の暮らし日記
by picco33
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

助産院のごはん

皆様こんにちは。

今日も具合の悪い次男とお家で過ごしています。
幼稚園のバザーに出す手芸品を今頃やっている
という有り体、相変わらずですね…(笑)


去年の今頃はおっきなお腹を抱えてふーふー
言ってたんですが、早いものです。
次男はもうじき1歳です。
8歩くらい歩き、お話も良くしてくれて
とにかく、いつも笑顔を振りまいて皆を
和ませてくれる可愛い存在なのです。

親バカですが、本当にかわいい♡
3人目は孫だよ、とママ友が言って
いましたが、まさに、孫のように愛しい。


上ふたりは、実家近くの病院で出産しましたが
3人目は、上の子達を立ち合わせたかったのと
幼稚園をお休みさせたく無かったのと
ずーーっと助産院での出産に憧れていたのと
通っていた桶谷式の先生の推薦もあり、、、
里帰り出産せず、自宅から車で約40分の
ところにある『助産院もりあね』でお産
することに決めたのです。


結論からいうと、もりあねでのお産は
素晴らしい!!!の言葉に尽きます。
お産については、後日また書こうと思います。


そして、その素晴らしい!と思った理由の
ひとつは、お食事がとても美味しい、ということ
なのです。
美味しいだけでなく、お産はデトックスだからと
折角出した悪いものを体に入れない、との考え
から、動物性のものや添加物は一切なし、
農薬や化学肥料を使った野菜もなし、の
元気なお野菜たちがたっぷりのお食事なのです。


食いしん坊の私がお腹を空かせることなく
毎日シアワセを感じながら過ごした日々は
宝物のように素敵な経験でした。


そして、その時食べたものたちの画像だけ
ご紹介します。

出産当日 晩
f0160073_1844882.jpg


入院1日目 朝
f0160073_17272342.jpg


入院1日目 昼
f0160073_17275948.jpg


入院1日目 晩
f0160073_17283793.jpg


入院2日目 朝
f0160073_1852789.jpg


入院2日目 昼
f0160073_17302848.jpg


入院2日目 晩
f0160073_17305977.jpg


入院3日目 朝
f0160073_17312332.jpg


入院3日目 昼
f0160073_17321548.jpg


入院3日目 晩
f0160073_17324382.jpg


入院4日目 朝
f0160073_17331060.jpg


入院4日目 昼
f0160073_17335420.jpg


入院4日目 晩
f0160073_17344934.jpg


入院5日目 朝
f0160073_17351275.jpg


入院5日目 昼
f0160073_17354840.jpg



お産が始まって入院したばかりのお食事は
画像なしです。
陣痛の合間に食べたお食事も美味しかった!
痛がりながらも美味い、美味いと完食(笑)

最初のお食事は、玄米クリームでした。
その後、身体の回復とともにお食事も変わります。
しかし基本は玄米粥です。
身体が温まりとてもホッとなります。

おかずはどれもこれも美味しくて
同じ日にお産をしたママ友と一緒に
いつも吠えてました(笑)


思わず吠えてしまうくらい美味しい品々。
コレを食べるためにもう一人産んでもいいかな
と思ってしまうほど、素晴らしかったのです!

いや、もう産みませんよ。
いや、もう産めません(笑)


もりあね調理部の皆様本当にご馳走さまでした。



にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ にほんブログ村 料理ブログ 妊婦ごはん・母乳ごはんへ   
ランキングに参加しています。1日1ポチ応援よろしくお願いします。
[PR]
by picco33 | 2013-10-14 18:29 | ごはん
<< 大平助産院 静かな午後 >>