暮らすこと


食いしん坊の暮らし日記
by picco33
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

クリスマスディナー

こんにちは。
大掃除をしなければ、と思いつつも中々始まりません・・・
明日からパパもお休みだし、、、


24日にクリスマス会をしようと最初は思っていたけど、平日だし、パパの帰りを
待っていたら早く帰ってきたとしてもスタートが夜9時になるのは予想できたので
前倒して23日に早々のクリスマス会をしました。

今年のクリスマスは、おっぱい仕様の桶谷式母乳育児中でも大丈夫のメニューにしました。
ひと月くらい前からメニューを考え、使える食材や代替できる食材で作れるよう工夫しました。
アレルギーも気になるので、卵・乳・砂糖不使用のケーキも作りました。



前菜 野菜のテリーヌぽん酢ソース
f0160073_12455145.jpg

パウンド型に茹でて水気を絞ったキャベツを敷き、蒸篭で順次蒸して出汁に漬けて
味をしみ込ませた野菜を次々型に入れていき、その野菜を漬けた汁に粉寒天を入れて溶き
型に流して固めたもの。
今回は正月用に出回っている金時人参を使用。赤い色が綺麗です。

これは前もって準備できるのでおもてなしにもぴったり。
最後に切り分けてぽん酢をたらり。
大丈夫な人は、ぽん酢に数滴の油を垂らすとボリュームもでていいですよ。
見た目も綺麗で満足感あり!

プリモピアット クリスマスカラーのペンネ アメリケーヌソース
f0160073_12533555.jpg

以前レストランで食べたアメリケーヌソースが美味しかったのを思い出し、検索。
バター、生クリームが使えないのでバターは少量の菜種油とニンニク、
生クリームを絹豆腐で代替。

前もって有頭甘エビを買ってきて身はすぐに食べて、頭や殻を冷凍庫で保存し
当日の午前中ソースにしました。
炒めた海老の頭殻をセロリ、たまねぎ、人参、トマト缶を加えて煮込み、漉します。
漉すのにけっこう手間がかかるので、もっと手前でソースを作っておき
冷凍保存しておけば良かったなぁと反省。
でもこのソース、海老のだしがきいていて本当に美味しい!
娘が残した分もパパと分け合って食べました。

セコンドピアット さわらのポアレ バルサミコソース
f0160073_1312552.jpg

ポーションが大きいのにお皿が小さくてなんとも色気がない仕上がり・・・
ま、しょうがないか。
もっと盛り付けに工夫が必要でした。(来年の課題です。。。)

朝起きて、前菜とアメリケーヌソースを仕込んでから買い物へ行き魚を選んだので
何となく品薄状態・・・
しかも鯛をと思っていたのに、高い!!
やっぱりなぁ。昨日のうちに仕入れておけば良かったよ、と後悔。
仕方ないのでさわらで。やっぱさわらは西京焼が最強だわ。
でもバルサミコ酢と醤油を2:1の割合で煮詰めたソースはとても美味しかった♪

最後はお楽しみのケーキ
f0160073_12525489.jpg

こちらで見かけたケーキを2段重ねにして、D&Dのケーキの飾りを真似っこ。
それにしても、普段殆どケーキを焼かない私。
ぶっつけ本番で作ったもんだから、ナッペ下手すぎです><
中に挟んだイチゴがはみ出てますけど・・・(笑)

スポンジは粉とBPと豆乳とメープル、クリームは豆腐とメープルと甜菜糖
スポンジの水分が足りなかったのかけっこうドッシリしてました。
上のを3人で分けて、下の段は翌日へ繰り越しました。
前日からスポンジを2台焼いて仕込んでおいたので、何とか出来上がりました。

最後にネスプレッソを淹れて、コース風に。
今年も楽しいクリスマス会ができました。


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ にほんブログ村 料理ブログ 妊婦ごはん・母乳ごはんへ   
ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。
[PR]
by picco33 | 2009-12-23 22:36 | ごはん
<< クリスマスプレゼント! 児童センター最終回 >>