暮らすこと


食いしん坊の暮らし日記
by picco33
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

あな吉さんレシピ

おっぱいに良い、ノンオイルで出来るだけ植物性の食べ物をと探していると
マクロビ料理かゆるベジ料理に行き当たります。
そして、そのゆるベジ料理の発案者があな吉さんと言う訳です。

最近テレビなどでもお見かけするようになりましたが、私が最初に出会ったのは
上の娘がまだ生後3、4ヶ月の時でした。
ママ友に誘われてベビーマッサージの講座を受けてみる事にしたのです。
その時の講座の主催者があな吉さんでした。
しかもゆるベジ料理のランチ付という素敵な企画でした!

友人に誘われるまま参加したので、最初ゆるベジが何かも知らず、食事制限のある私が
食べられるのかさえ知らず、無理そうなら残せばいいや、くらいの気持ちで行きました。
が、驚く事に、肉・魚・卵・乳・砂糖・だしなど一切使っていないと言うのに
素敵なワンプレートのお料理たちが出てきたのでした。
しかも、そのときのメニューは油さえ使っていないというのに、豆腐マヨネーズの
温野菜サラダやノンオイル・ノン乳製品のピザ・パン、こんにゃくを使ったデザートまで
付いていたのでした。

それらのお料理を教えているというのをその時はじめて知ったのです。
小さい子供がいたのでその時はお料理教室に通うこともなく過ぎていたのですが、昨年1月
料理本を出版されたのを知り、飛びついて購入したのでした。

その時は、上の娘も断乳した後だったのでゆるベジレシピたちは必要に迫られることも無く
へぇ~、こんな風な料理もあるのね~と眺めているだけでした。



そして今年1月長男が生まれ、晴れて?この料理本の出番がやってきたわけです。
私のおっぱいは、分泌過多のおっぱいで『三つ子でも余るわね』と桶谷式の先生から
言われるほど沢山のお乳を作るのです。
だから、お乳を作りすぎてしまう肉・油・甘いもの・もち米類は食べないように
しなければなりません。
肉・油が使えないと沢山あるマクロビレシピや糖尿病食などのレシピも駄目
だったりするのです。

純粋に野菜や植物性のもの、海草や豆類などを使った粗食のレシピが知りたい!
しかも育児中の身なので簡単である事も重要なポイントなのですが、
あな吉さんレシピはこれらをクリアしているものが沢山あるので助かります。


最近色々作ってみてるのですが、いつもお腹空きすぎて写真を撮る前に食べてしまうので
紹介できませんでした。やっと撮れたのがこちら

高野豆腐のそぼろ
f0160073_4561664.jpg


重曹不使用の昔ながらの高野豆腐で作る事がポイントのようです。
しっかりとした噛みごたえがあるのでご飯にかけてモリモリ食べてしまいました!
フードプロセッサーでガーっとやって炒めるだけなので、我が家の常備菜入り決定です!


それから、娘にせがまれて作ったこちら

ポテ丸
f0160073_5111856.jpg


油で揚げてあるので私は一切食べられません(泣)
2歳11ヶ月の娘が7粒残して一人で全部食べてしまったのでした。
おこぼれに預かった主人が『美味い!!』と絶賛しておりました。
あな吉さんレシピにしては工程がたくさんあって結構面倒な手の込んだレシピですが
皆が喜んでくれれば、息子を大泣きさせながら作った甲斐があるってものです!


写真はありませんが、ほうれん草のカレーも大好きです。
娘が『辛い』と言うのでカレー粉半分にして作ります。

2冊目の料理本も最近買いました。
知らなかったけどお弁当の本もあるみたいですね。
あな吉さんのレシピは、その斬新な作り方が実験みたいで楽しいのです。
どんな味かな~と食べるときも勿論ですが、ワクワクする予想を裏切らない味も魅力です。


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
にほんブログ村
母乳育児に参加しています。応援よろしくお願いします。
[PR]
by picco33 | 2009-03-19 05:37 | ごはん
<< 今更ながら’08年クリスマス ノンオイルミネストローネ >>